アルファード

トヨタ・アルファードのカラー・色見本!人気色や下取りの高い色は?


こちらの記事ではトヨタのミニバン・アルファードの
カラー・色見本や人気カラーや下取りの高い色、
メンテナンスのし易い色などの情報をまとめました。

世間一般ではどのようなカラーが人気があるのかや
実際のオーナーの声はとても参考になりますよね。

トヨタ・アルファードのご購入を考えている方はもちろん、
すでにオーナーさんの場合もご参考にしてください。

情報に関しては公式サイトから抜粋したり、
実際にアンケートを応募してしたりしています。
「みんカラ」や「価格.com」などから有用な情報を
引用してまとめています。


Sponserd Links

トヨタ・アルファードのカラー・色見本はこちら


[random_color_jpg]
それでは、こちらではトヨタ・アルファードのカラー・色見本をまとめていきます。

ミニバンは居住空間が広々して開放的なのですが、
やっぱりカラーにもこだわりたいところですよね。

アルファードの基本色情報やオプション価格などの
情報をご参考ください。

アルファードのカラー・色見本


「アルファード」は下記の7色です。

ブラック
オーソドックスなブラックですね。でも基本だからこそ人気のカラーです。


ダークレッドマイカメタリック
渋みのある赤色ですね。あまり街中では見変えない色ですがとてもキレイです。


スティールブドンドメタリック
キレイなブロンドですね。どの年代層にも似合いそうです。


グラファイトメタリック
こちらも濃いブラウンっぽいカラーですね。年配に合いそうです。


以下はメーカーオプションカラーとなります。
(32,400円 (消費税抜き30,000円))

ホワイトパールクリスタルシャイン
人気のホワイトパールです。街中でも良く見かけますね。ホワイトがよく映えています。


ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク
非常に長い名前です(笑) 見た感じ、ほんの少しだけクリームがかったホワイトのような感じですね。


スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
通常のブラックとは異なり、パールがかった美しいブラックになります。


どれも美しい色で迷ってしまいますね。
オプションカラーは別途費用が掛かってしまいますのでご注意を。


Sponserd Links

トヨタ・アルファードの人気カラーと下取りの高いカラーは!?


[random_alphard_jpg]
こちらでは、トヨタ・アルファードの人気色と
下取りの高いカラーをまとめていきます。

アルファードのようなミニバンは長く乗り続けることもあれば、
家族構成の移り変わりで手放すこともよくありますよね。

あなたのお好みの色を選ぶのも良いですが
世間の人気のカラーや下取りの高い色を
選ぶのも一つの手だと言えます。

あなたがアルファードの購入を考えている場合、
この人気色をご参考に、よく考えて下さいね。


査定価格は一般的に「人気のある」「需要のある」ということになります。
査定価格が安い価格帯の場合は数万円程度の違いになります、アルファードでも年式が新しく相場が150万~200万円以上の価格帯ともなれば10万円~、場合によっては20万円以上も異なってくる場合があります。



一般的にホワイト系・ブラック系などは車種を問わず人気が高くなる傾向がありますので買取査定でも比較的高評価を得ることができます。
また、パールホワイトなどのパール加工が施されている色ほど万人受けし易いために評価が高いと言えます。

アルファードで言いますと「ホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラック」が該当するカラーになりますね。


アルファードは「ホワイト」を選ぼうと思うと、メーカーオプションのホワイトパール系を選ぶ必要があります。
そのため、ホワイト系では「ホワイトパールクリスタルシャイン」が人気となっていますね。

また、【黒色】に関しては「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」ではなく通常の「ブラック」が人気となっています。
似たようなブラックだと敢えてメーカーオプションではなくていいという判断のオーナーさんが多いというところでしょうね。

基本、アルファードはブラック系かホワイト系がほとんどを締めている感じです。

街中を見ていても、見かけるアルファードはほぼ「ホワイト系」か「ブラック系」になりますね。
それ以外は見かけることが稀となっています。

カラーが似てしまう分、周りとの違いを見せるためにはエアロやアルミホイールなどのエクステリアにこだわる必要がありますね。
(もっと手軽に違いを見せたい場合はヘッドライトにフィルムシールを貼るのがお手軽でオススメです♪)


Sponserd Links

トヨタ・アルファードの手入れをし易いカラーは!?


[random_alphard_jpg]
最後にアルファードの手入れをし易いカラーをご紹介します。

ミニバンは他の車種よりも背が高いため
洗車の際は屋根の上を洗おうと思ったら、
脚立が必要だったりして洗車が面倒・・・
と考える人もよくおられます。

そのため汚れがあまり目立ちにくい色が
手入れし易い色とも言えます。

ここでは手入れがし易く、かつ人気の高い
色・カラーをまとめていきたいと思います。


手入れがし易い色と言いますと「汚れに近い色」になります。
つまりはシルバー系、グレー系、茶色系、ゴールド系ですね。

一般的に言って水垢等では濃い色の方が目立ちにくくなります。
また、埃り等に関しては淡色系が目立ちにくくなります。

これらを考えますと、アルファードで言えば「スティールブドンドメタリック」がメンテナンスのし易いカラーと言えるでしょう。



逆に赤系、紫系は退色、変色が早い色となりますので注意が必要です。

これは赤系は波長が短い紫外線を吸収しやすい色だからと言われています。
尚、青系はこの短い波長を反射するため、退色しにくい色となっています。

赤色が好き!
と言う方は「ダークレッドマイカメタリック」を選ぶのも良いのですが、青空駐車の方は十分にご注意!



⇒あなたが欲しい車を値引き金額から更に〇万円安く購入する方法とは?


Sponserd Links

トヨタ・アルファードのカラー・色見本、人気カラーまとめ


[random_matome_jpg]
今回はトヨタのミニバンアルファードのカラー・色見本の紹介と
人気カラーをや下取りの高い色、
メンテナンスのし易い色などをまとめました。

基本はやっぱりあなた自身が好きな色で
考えるのが良いかと思います。
(広島カープが好きだったら赤色を選んだり、
サッカーが好きだったら日本代表っぽく青色を選んだり)

でも白色よりもシルバーっぽい色の方が汚れが目立ちにくくて
洗車の回数を減らすことができて良いですよね。

そして将来に手放すことを考えたら、少しでも下取りの
高いカラーを選んでおくのも選択肢の一つです。

ちなみに、事故に逢いやすい色なども過去の統計で出ています。

順位
1位 青(25%)
2位 緑(20%)
3位 灰色(17%)
4位 白・クリーム色(12%)
5位 赤・マルーン色(8%)
6位 黒(4%)
7位 茶色・ベージュ色(3%)
8位 黄・金色(2%)
9位 他(9%)

上記の一覧のように事故の最も多かった色は「青色」
という調査結果が出ています。
これは青色は他車が近距離にあっても「遠い」と
誤認しやすい目の錯覚によるものです。

こういったカラー別事故率も念のため頭の片隅
に入れておいてくださいね。

トヨタのミニバン、アルファードのご購入を検討中の方は
今回のまとめました情報をを参考にしてよくお考えください。

あなたが好きな色、人気カラー、メンテナンス性をよく考えて選んでくださいね。
でも、色を選んでいる段階が車選びの楽しい時間ですよね。

ABOUT ME
トミー
トミー
車大好きトミーです。 車って運転するのも見るのも楽しいですよね! 趣味を通じて多くの方に良い情報をお届けしたいと思います。

関連記事